MEASUREMENT

当社ラインナップにお客様の車両が乗ってないからといって装着を諦めていませんか?

そんな事はありません!
ラインナップにお客様の車両が載ってなくても『プラズマブースター』は装着可能なのです!!

『測定』さえできれば・・・ ほとんどの車両に・・・ 装着可能なのです・・・逆に言えば当社のラインナップ強化に是非ご協力下さい!!

測定可能な車両

  • バイク全般
  • 純正のイグニッションコイルを使用している車両(ポイント式点火車は測定不可)
  • プラズマブースターのラインナップが無い車両 (既にラインナップがある車両の測定は行なっておりません)

注)上記以外の車両につきましては、測定を行なっておりませんのでご了承下さい。

測定条件

測定を行うに辺り下記条件でもOKな方のみお申し込み願います。

  • 測定を行う車両を当社(神奈川県川崎市)までお持ちいただける方。当社HPに記載しております「2輪イベント」でも測定は可能ですが、測定機器に限りがございますのでお近くのイベントで測定を希望される方は、予めお問い合わせ下さい。(4輪イベントでの測定は行なっておりません)
  • 当社での測定を希望の場合は、平日の10時~14時位までにお越しいただける方。
  • 車両によってはお越しいただいても測定や測定後の取り付けが出来ない場合がありますので、その旨をご了承いただける方。

測定費用について

測定&体感試乗にかかる費用は『無料』とさせていただいております。その他必要な費用については、お申し込み後こちらよりご連絡をさせていただきます。

測定の詳細

それでは測定についてどんな事をやるのか説明をさせていただきます。文字だけで説明しても分かりにくいかと思いますので、以前測定にお越しくださったZZ-R1400にお乗りのSさんの時の測定方法を写真付きでご説明させていただきます。(Sさんご協力ありがとうございます!)

1.カウルの取り外し

点火波形の測定を行なうため、イグニッションコイルが見えるよう、カウルなどを取り外します。

2.コイルの配線取り出し

コイルに取り付けてある配線を取り出します。ZZ-R1400の場合は集中コネクターがあったため、ここで測定を行います。

3.点火波形を測定

オシロスコープを用いて点火波形を測定します。この時点で2~3タイプのプラズマブースターを選定します。右の写真は実際にプラズマブースターを取り付けた波形となります。複数の山を確認出来ます。

4.プラズマブースターを仮り付&体感試乗会

測定結果を元にプラズマブースターを仮り付けします。その後、体感試乗(当社の近所)⇒違うタイプを付け替え⇒体感試乗を繰り返します。

5.装着完了

ZZ-R1400の場合は3回の仮り付け&体感試乗をしていただきました。そしてその中に必ずお客様が「おっ!」と思うタイプがあります。ラインナップに無いからといって諦めていた方々!是非当社またはイベントまでお越しいただき、プラズマブースターの性能を体感して下さい!!
 
[測定&体感試乗]
所要時間:2~3時間

上記『測定条件』をご承諾いただける方は
下記のボタンより申し込みフォームへお進み下さい。

COMPANY

有限会社OKADAPROJECTS

〒213-0005
神奈川県川崎市高津区北見方2-3-5

●お問合せは電話、フォームよりお願いします。

044-822-3341

営業時間: 月-金(祝日除く) 9:00-18:00